2017年07月22日

茅の輪(ちのわ)作りのお手伝い


こんにちは、営業の石塩です。

早いもので、1年の半分が終わり、
夏がやってきました。

先日、いつも参拝させて頂いている神社で、
茅の輪(ちのわ)作りのお手伝いをして
来ました。

ishi.JPG

茅の輪とは、夏越祓(なごしのはらえ)の時に、
神社の参道に設ける、チガヤで作った輪の事
で、1年の半分にあたる6月30日に茅の輪くぐり
をすると、半年の間に身内に積もった罪や穢
を落とし、災難を予防すると言われています。

私は、今年で3回目のお手伝いになりますが、
回を増すごとに茅の輪が大きくなって
来ています^^

今年も無事に茅の輪をくぐることができました。

身を清め、清々しい日々を送りながら、
皆様のお役に立つPOSレジ、
POSシステムをご提案してまいります!

株式会社ポスコ
http://www.posco.co.jp/
営業部 石塩



posted by poscobiz | イシジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
POSレジ・POSシステムのポスコ