2016年12月08日

POSレジ納品レポート:古着専門店 POSレジ導入


こんにちは営業の石塩です。

今回は弊社のお客様をご案内いたします。
竹下通りにご出店された、原宿シカゴ様です。

原宿シカゴ様は、 古着だけにこだわり、
日本・アメリカ・ヨーロッパの古着と雑貨を
販売しているお店です。

弊社のシステムは5年前からご利用頂いており、
業務効率化のため、色々なご相談や新しい事に
ご協力頂いております。
シカゴ@.jpg
そのため、外国人向免税販売システムや雑誌や
テレビへの貸し出し時の貸出伝票印刷など
ご導入頂いております。

今回は、POSレジと連動してご利用頂いている
クレジット端末が、新型機種に変更になりました
のでご対応致しました。

NFOX端末 JT-C16Uです。
ZEC.jpg
POSレジと連動しておりますので、
金額の入力間違いがなくなります。

旧端末「ZEC-14」でもPOS連動可能ですが、
通信方法が電話回線(アナログ)のみでした。

新機種の「JT-C16U」は1台で
電話回線(アナログ)とインタネット回線(LAN)
の2つの回線をサポートしています。

また、視認性が高くみやすいカラー液晶モニタ−
を採用し、解像度は従来機(ZEC-14シリーズ)の
約2倍とのこと(メニュー順番も自由に変更可能)



また竹下店では、弊社ご提供のキャッシュトレー
もご利用頂いております。
IMG_1799.JPG
大変気に入って頂けている様です。



是非、原宿にお越しの際にはお寄りください。
tizu.jpg

POSレジ・POSシステムについての
お問合せはこちら

株式会社ポスコ
営業部 石塩

posted by poscobiz | イシジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
POSレジ・POSシステムのポスコ