2016年09月15日

ポスコがご提案する値札について 〜値札印字レイアウト編〜


こんにちは、営業の吉元です。

今回は、ポスコがご提案する値札印字レイアウト
についてご紹介します。

値札というものは、単にスムーズに売上や棚卸を
行うためだけでなく、その商品の特長や情報を
お客様に伝えるツールでもあります。

従って、価格はもちろんのこと、サイズや色、
簡潔な販促文字(例:広告の品)など、
お客様がその商品を購入するかどうかの判断に
役立つ情報を印字しています。

-shared-img-thumb-NKJ56_Lsizenooyouhuku_TP_V.jpg

また高齢者の方の多いお店では、
なるだけ文字や価格を大きく印字するなど、
業態や客層によっても印字レイアウトを
変えています。

値札に印字する情報はお客様向けの情報だけ
ではありません。

例えば値札にその商品の仕入情報を印字する
ことで、返品や値下げの際にマスタを照会
しなくてもよいようにしています。


その他食品などを扱う業種では、生産者、
原材料などを印字するなど、
お店の業態やお客様のニーズに合わせて、
適切な印字内容、文字の大きさなどを
考慮してご提案いたします。

IS107111901_TP_V.jpg


お店だけのオリジナル値札の設計は、
ポスコにお任せください。

親身になってお手伝いいたします。


POSシステムに関するお問合せ先はこちら
http://www.posco.co.jp/
株式会社ポスコ
営業部 吉元


posted by poscobiz | ヨシモト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

レセコン連動POSレジ導入レポート:奈良県北葛城郡(整形外科医院)


こんにちは、小泉です。

先日、奈良県北葛城郡にある、
「ならやまと整形外科スポーツクリニック」様に
自動釣銭機付きレセコン連動POSレジシステムを
納品してきました。

ならやまと整形外科スポーツクリニック様では、
日立メディカルコンピュータ様の「HiSeed」
という電子カルテをご使用中で、
会計業務の効率化・スピードアップを目的に、
POSレジシステムを導入して頂きました。

IMG_2372.JPG
(会計待ちリスト表示中のレジ画面)

POSレジの本稼動に立ち会った際、定休日の翌日
ということもありましたが、午前中だけで100人を
超える患者様が来院されており、電子カルテ・
レセコンと連動できるPOSレジの重要性を再認識
することができました。

それにしても、
午前中に100人を超える患者様が来院される、
ならやまと整形外科スポーツクリニック様
の人気の凄さには圧倒されました。


日医レセプト標準ソフト「ORCA」に続き、
今回から「HiSeed」とも連動できるように
なりました。

「HiSeed」をお使いの病院・クリニック様で
POSレジとの連動をご希望の方は、
ぜひ当社までご連絡下さい。


またこのたび当社では、
電子カルテ・レセコンを一切変更することなく、
POSレジと電子カルテ・レセコンが連動できる仕組み

を開発しました。

POSレジと連動させるために電子カルテ・レセコンを
変更する場合、数百万円かかる場合もございます。

当社システムをご採用いただいた場合、
その費用は一切かかりません。

電子カルテ・レセコンとPOSレジの連動について、
ちょっとでもご興味がございましたら、
お気軽に下記担当者までお問合せ下さい。

http://www.posco.co.jp/
株式会社ポスコ
医療POS事業部 担当)金丸・加藤


posted by poscobiz | コイズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

アパレルショップ巡りで感じる最近の傾向


こんにちは、営業の加藤です。

弊社は総合衣料品店、メンズ・レディスの
セレクトショップ、靴・鞄専門店など、
様々なアパレル店様にPOSシステムを
導入させて頂いております。


実は…
私は洋服がとても好きで週末など暇があれば
様々なショップ巡りをしています。

CSK_burokkunokabetogaitou_TP_V.jpg

そこで今回のブログでは
セレクトショップの最近の傾向について
気づいた点を記事にしたいと思います。

特に感じるのは、Facebookやinstagramなど
SNSを活用しているショップがとても多いということ。

SNSの普及率の高さはもちろんですが、
その更新の手軽さも多くのショップが
活用している理由なのではないかと思います。

新商品の画像や着用イメージを簡単にSNSにUP。
その投稿を見て気になったお客様は記載している
HPアドレスをたどり、商品の詳細ブログを確認。
気に入ったらオンラインストアから購入する。

こういった流れがセレクトショップでは
多く見られるように感じます。

また、スマートフォンからのネットショッピング
の割合がとうとうPCを抜き5割を超えたという
情報も耳にしました。

ECサイトもスマホ版があり、スマホから快適に
ショッピングできる環境作りが必要になってくる
のではないかと感じます。


弊社ではレジを使用していないときには
SNS等をつかえるタブレット型のレジや
ECサイトとの在庫連動POSも開発しております。

アパレル店専用POSをお探しのお客様は
是非、弊社ホームページをご覧いただき、
お気軽にお問合せくださいませ。

http://www.posco.co.jp/apparel/

株式会社ポスコ
営業部 加藤

posted by poscobiz | カトウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
POSレジ・POSシステムのポスコ